We Love 印西

印西市マスコットキャラクターいんザイ君

我孫子「リバーサイド」さんで印西町役場スペシャルを頂きました

f:id:inzai-papa:20190226194747j:plainデカ盛りの超有名店ということでずっと気になっていた千葉県我孫子市の「リバーサイド」さん、ついに訪問してガッツリと食べてまいりました。

 アクセス 

電車で行く場合はJR成田線布佐駅から徒歩15分と公式ホームページに記載されています。僕は車で訪問させて頂きましたが千葉ニューイオンからスタートして約15分程で着くことができました。

f:id:inzai-papa:20190226200709j:plainカーナビを頼りに無事に到着しました。11時半くらいに着いたのですが5台以上は止められそうな駐車場スペースはほぼ満杯、運良く空いているスペースに止めることができました。

f:id:inzai-papa:20190226201444j:plainお店の外にもスパゲッティーを炒めた時のようないい匂いが漂っていて食欲を刺激します。可愛い看板をみながら扉を開いていざ店内へ入りますが不安は的中、既に満席で2組待ちとのこと。名前を伝えて外で待機します。

f:id:inzai-papa:20190226201856j:plain20分少々待ったところで名前を呼ばれていよいよ入店です。喫茶店なのでドリンクメニューがとても豊富です。冒頭写真のウインナーコーヒー、その他にオレンジジュースを注文させて頂きました。

f:id:inzai-papa:20190226202414j:plainドリンク&軽食メニューの裏面にお食事メニューが記載されています。下の方にこのお店の名物デカ盛りメニュー「葵さんスペシャル」があります。常連のお客さんの要望に応える形で誕生したデカ盛りメニューらしいのですが、ガッツリと食べたい人にとってどれも夢のような組み合わせです。

f:id:inzai-papa:20190226203207j:plainお食事メニューの右半分は全てスペシャルMENUとなっています。どのメニューもやはり常連さんが名前の由来となっているらしいのですが、僕のお目当てはもちろん「印西町役場スペシャル」となります。最初の訪問、印西市民としてこのメニュー以外の選択はあり得ません(笑)

f:id:inzai-papa:20190226203640j:plain注文後、わくわくしながら待っていると先出しでお願いしたドリンクメニューが運ばれてきました。オレンジジュースもフレッシュな感じでとても美味しかったです。

f:id:inzai-papa:20190226204408j:plainそしてお待ちかねの「印西町役場スペシャル」の登場です!記念にいんザイ君とコラボさせてみます。こちらは普通盛りなのですが、この上に中盛りと大盛りが存在するとのことで、中盛り以上はよほど大食いの人でないと完食は難しいようです。普通盛りでも他のお店の2倍くらいはありそうで、僕はご飯ものは麺類ほどは量が食べられないので厳しいかもと一瞬思いましたが、一口食べてその不安も消し飛びました。
ドライカレーは非常に良い味付けで後を引く美味しさ、ポークジンジャーと一緒に口に運べばまさにガッツリ食べたい時の欲求を完全に満たしてくれます。

f:id:inzai-papa:20190226210553j:plainラーメン大好きの子供が注文した「スタミナラーメン」となります。こちらはやや麺が多いかな?ぐらいで一般的な量でした。子供が一人でほぼ食べきってくれたので僕も少しだけ頂きましたがあっさり系の醤油味でこちらも美味しかったです。「印西町役場スペシャル」「スタミナラーメン」ともに美味しく完食させて頂きました。

f:id:inzai-papa:20190226210932j:plainお腹も大満足でお会計を済ませて外に出ると、来たときはいっぱいだった駐車場が空いていました。それを確認してお店のすぐ隣を流れる手賀川をちょっとだけ散歩してみます。手賀川沿いは本当にいい眺めで、美味しい料理でお腹いっぱいという幸福感もあって「千葉(印西市)に引っ越してきて良かった~」と心から感じることができました。

千葉ニューイオンから車で約15分程というアクセスお店の方のとても感じの良い接客リバーサイドという店名を実感できる手賀川の眺め、そして何より料理がとても美味しかったのでまた近いうちにぜひ再訪したいと思います!