We Love 印西

印西市マスコットキャラクターいんザイ君

酒々井プレミアム・アウトレット「MACCHA HOUSE 抹茶館」訪問

f:id:inzai-papa:20190227203214j:plain久しぶりに酒々井プレミアム・アウトレットへお買い物に出かけた際、去年オープンして話題となっていた「MACCHA HOUSE 抹茶館」さんに立ち寄らせて頂きました。

 アクセス


酒々井プレミアム・アウトレットへは電車・バスだと最寄駅はJR・京成酒々井駅となりそこから路線バスで20分程。成田空港からの直行バス(約15分)もあるようです。車で行く場合、印西市からならお住いの場所にもよりますが渋滞に捕まらなければ1時間以内で着けるといったところでしょうか。

f:id:inzai-papa:20190227205630j:plainアウトレットモールでのお買い物を済ませた後「MACCHA HOUSE 抹茶館」に向かいます。
訪問したのは日曜日の夕方となりますがお店の外に行列はできておらず、店内の注文口に二組ほど並んでいるような状況でした。

f:id:inzai-papa:20190227210726j:plain入口を入ってすぐのところに新メニュー(?)らしき看板が立っています。タピオカ大好き人間なのでとても心が動きます。

f:id:inzai-papa:20190227211852j:plain注文口に置いてあったメニュー表となります。全種類食べてみたいのはやまやまなのですがさすがに無理なので看板メニューである「宇治抹茶のティラミス」と入口の看板で心奪われた「黒糖タピオカ抹茶ラテ」をアイスとホット一つずつ注文してみました。

f:id:inzai-papa:20190227212900j:plainお渡し口で注文した品を受け取ります。写真は「黒糖タピオカ抹茶ラテ(アイス)」です。
まずはあまりかき混ぜずにそのまま飲んでみたのですが、下に溜まっている黒糖を思いっきり吸う形となり少々甘かったです。適度にかき混ぜて飲むと、程よい甘さとなってなかなか美味しかったです。

f:id:inzai-papa:20190227213730j:plain「黒糖タピオカ抹茶ラテ(ホット)」です。
アイスと飲み比べた上で個人的な感想を言わせてもらえばアイスより断然ホットの方が好きです。温かい抹茶ラテは優しい感じがして気分がとても和らぎます。

f:id:inzai-papa:20190305180013j:plainそしていよいよ本命(?)の「宇治抹茶のティラミス」を食べてみます。ヒノキの枡に入っているという点も面白いですが、表面の抹茶がとても綺麗で最初のスプーンを入れるのに少々躊躇ってしまいます。

f:id:inzai-papa:20190305181053j:plain僕がぐずぐすしている間に隣にいた子供が入刀してしまい抹茶パウダーの下からとろ~っとしたマスカルポーネチーズが姿を現しました。チーズそのものはすっきりとした味で、抹茶の風味と相まってとても美味しいです。一気に食べてしまいそうでしたが一呼吸おいて「黒糖タピオカ抹茶ラテ(ホット)」と合わせてゆっくりと味わったところとても優雅な気持ちになれました。

f:id:inzai-papa:20190305184157j:plain
今回は店外に行列もなくすんなりと入店できたのですが、テーブルで食べている間に注文口ではそこそこの行列が発生していました。どうも注文口は少々混みやすい傾向のようなので、お店の外から中の様子を伺って空いているときに入店!というのが良いかもしれません。

酒々井プレミアム・アウトレットは開業以来拡大を続けて1日中楽しめる施設になっているので、またお買い物に来た際に立ち寄って「お抹茶」など味わってみたいと思います。